World Tryout
2020/03/22 お知らせ

テルビン・ナッシュ選手(Telvin Nash)富山の独立リーグに入団決定

この度、テルビン・ナッシュ(Telvin Nash)選手が日本の独立リーグ・富山GRNサンダーバーズへ入団することが決まりました。

ナッシュ選手は、昨年11月に開催したワールドトライアウト2019にエントリーしてくれた選手の一人です。

032201.jpg

ナッシュ選手は、昨年2019年シーズンでAtlantic Leagueにおいて41本塁打、100打点を記録しており、これは2005年以来Atlantic Leagueの最高記録を塗り替えるという偉業でした。同シーズン中、.294打席に入り(リーグでは6位)、143安打の記録はリーグ4位、35二塁打はリーグ3位。さらに、105四球、77長打、303出塁の記録の結果、出塁率.423、長打率.623、出塁プラス長打率1.046と絶好調の成績を残し、リーグ最優秀賞を受賞しています。

ナッシュ選手から下記コメントを頂戴しています。
"The World Tryout definitely opened my eyes and open doors for me to be able to come over and play with Toyama GRN Thunderbirds. This isn't where I see myself staying long but it definitely is a jump start to my Japan career."
要約:「ワールドトライアウトは確実に(僕に)新たな道に気付かせてくれ、また富山GRNサンダーバーズへ入団するためのドアを開いてくれた。ここが自分の終着点とは思っていなが、日本でのキャリアにおいては最初の大きなステップであることに間違いない。」

032202.jpg

ワールドトライアウトは、これからもナッシュ選手の活躍を応援してまいります。